神宮のお膝元で食す本格 う料理
伊勢神宮へのご参拝前、ご参拝後にお立ちよりくださいませ。


うな嘉
〒516-0036 三重県伊勢市岡本3-17-5
(伊勢合同庁舎近く ナカミチさん裏)
TEL:(0596)-28-3358

うなぎは勿論ですが、ご飯、たれ、
その全てに 『若き大将の熱い思い!味へのこだわり!』で
選び抜かれた安心、安全な、こだわりの材料を使用しています。

 

・うなぎ
産地には拘らずその時期によって良質なものを厳選し、使用しています。
背開きで蒸さずに焼くことにより余分な油が落ち、皮はパリッと身はふっくらと 焼きあがっています。


・ご飯
うなぎの美味しさ引き立てるお米は伊勢のコシヒカリを使用しています。
たれをかけたり、まぶしたりするため粘り気の少ないシャキッと炊き上がています。

※「伊勢市横輪町のコシヒカリ」

鷲嶺の湧水がそそぐ横輪川の清水で育てた美味しいコシヒカリを使用しています。


・たれ
砂糖、醤油、味醂を合わせた極々シンプルものだけに、手間隙を掛けて仕上げています。
また出来上がりから寝かせる事で、さらに味に深みが手加わり、よりまろやかになります。
味を決める醤油には、伊勢で造られた “(株)浦九(ウラク)” の※「たまり」を使っています。
※化学調味料、添加物は一切使用しておりません。

※「たまり」

古くから伊勢で、みそ・たまりを造ってきた (株)浦九(ウラク) が、吟味した主原料の大豆と
塩を使って、長期間 熟成させた希少品です。
伊勢地方では「おかげ参り」が盛んになった江戸時代より「たれ」に「たまり」を使用した鰻料理や
うどんが大いに食され、料理屋と溜屋の 協力の下、その味に磨きをかけてきました。

 

 株式会社 浦九(ウラク)
 〒516-0506
 三重県伊勢市小俣町湯田198-1
 TEL:0596-28-1234



Copyright(c) 2011 【うな嘉/unayoshi】 All Rights Reserved.